【宝塚市】建設中の建物は何ができるの?ロイヤルホームセンター近くの空き地の工事

2019/02/09 08時00分

東洋町にある空き地の工事が進んでいます。ロイヤルホームセンターの駐車場から見ると、現在こんな感じ。
正面に見えるのは市役所です。この右手に建設中の大きな建物、何ができるのでしょうか?
空き地に建設中の建物

ちなみに、左手に見えるのは最近完成した「宝塚健康福祉事務所阪神シニアカレッジ」の建物です。これは公益財団法人兵庫県生きがい創造協会が運営する、シニアのための学校です。この4月から、この校舎で授業が始まるんだとか。
空き地に建設中の建物の絵

工事現場の壁に、完成図がありました。4階建ての建物のようです。シニアカレッジの裏は公園になるようですね。
ここは、元NTN株式会社宝塚製作所があった8.9haある跡地の東側になります。西側の4haは、宝塚市の「新庁舎・ひろば整備事業」に使われ、東側は(社会福祉法人)阪神福祉事業団が所有することになったようです。
空き地に建設中の建物の名前

建物は「ななくさ育成園移転改装整備事業」と書かれていました。障碍者支援施設だそうです。
この組織は、6市1町(尼崎市・西宮市・芦屋市・伊丹市・宝塚市・川西市・猪名川町)が共同で設立した社会福祉法人施設で、現在は西宮市田近野町と西宮市山口町に施設があるんだとか。
福祉ゾーンとして整備されているとのことでした。

ななくさ育成園の建設場所はここ

(とんち)

ジモネタ宝塚

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ