【宝塚市】清荒神清澄寺へぶらりお散歩。臨時休業していた鉄斎美術館や売店も営業再開していました

新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言の解除後、久々に清荒神清澄寺にやってきました。
境内の様子はどんな感じでしょうか。

清荒神清澄寺山門

2020年4月24日から6月15日まで、感染拡大防止のため売店はお休みしていたそうですが、現在は全日9時~17時で営業していました。清荒神清澄寺売店

手水舎の水は抜かれていました。まだ通常通りというわけにはいかないようです。清荒神清澄寺手水舎

いつもなら、撫でてお祈りする本堂前のびんずる様も触れませんでした。清荒神清澄寺賓頭盧尊者坐像

鉄斎美術館は、3月21日から展覧会を中止していましたが、6月28日から「鉄斎の祭礼図」前期展で再開しています。清荒神清澄寺史料館

〇開館45周年記念「鉄斎の祭礼図」展
前期日程 2020年6月28日(日)~8月2日(日)
後期日程 2020年8月23日(日)~10月4日(日)
会場 鉄斎美術館別館「史料館」
休館 水曜・展示替期間
入館料 無料

清荒神清澄寺池苑

荒神さんへは、初詣で訪れる方も多いかと思いますが、夏の青々とした境内の景色もまたいいものでした。

清荒神清澄寺へは、阪急・JR宝塚駅から車で約10分です。
日祝のみ運行している直通バスは、9月末まで運休中ですのでご注意ください。

2020/07/24 07:45 2020/07/24 11:44
まんぢう
ジモネタ宝塚
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら